ドッグフード コスパ 安全

ドッグフードはコスパと安全性で選ぶ

ドッグフード コスパ 安全

 

ドッグフードを選ぶときのポイントはワンちゃん目線と飼い主目線の2つがあると思います。

 

ワンちゃん目線で言えば食いつきが良いものが嬉しいですが、飼い主目線としてはコスパと安全性の高さが良いものが嬉しいでしょう。

 

ドッグフードのコスパは内容量ではなく、飼っているワンちゃんの体重だったり、給餌量が基準になるので、単純に内容量のコスパがいいからといってお得であるということはありません。

 

なので、フードを選ぶときは体重に対する給餌量はどのくらいになっているのかを知った上で、内容量や値段を考えるようにしてください。

 

 

もっと言えば、ワンちゃんの体重別の給餌量が明記されていないドッグフードは良いフードとは言い難いので、選ぶときに注意したほうがいいかもしれません。

 

 

また、大型犬を飼っている方には注意が必要なのですが、給餌量は多ければいいというものではありません。

 

給餌量が多いと食べごたえもあるのでワンちゃんが嬉しいように感じますが、給餌量がただ多いものはワンちゃんが消化できない穀物を使用してかさ増ししている可能性が高いので原材料をよく確認しましょう。

 

安全性を考えるのであれば、モグワンのようなグレインフリーのものを選ぶことをおすすめします。

モグワンのコスパを下げる方法

モグワンは安全性が高く、食いつきの良いドッグフードである一方、気がかりなのがコスパです。

 

1.8kgの内容量で税込4,276円はそこそこのお値段がすると思いますね。

 

 

公式サイトにあるモグワンの給餌量の目安を参考にすると、成犬で5kgのワンちゃんの場合、1日の給餌量は100g前後となっているので、18日で1袋使用することになります。

 

4,276円を18日で割ると、1日あたり237.6円となりますね。

 

 

これはさすがにちょっと高いかなと思います。

 

ですが、モグワンには定期購入というものがあり、10〜20%OFFの価格で定期的に届けてくれるシステムとなっています。

 

仮に20%OFFで税込3,421円で購入した場合、同じ条件だと1日あたり190円になり、200円を切ることができるのですね。

 

 

1日あたり200円以下であればコスパは悪くないと思いますし、忘れてはいけないのはモグワンは高品質なドッグフードであるということ。

 

これだけの高品質なドッグフードを1日あたり200円以下で与え続けられるのなら費用対効果は高いでしょう。

 

モグワンのコスパが気になるという方は定期購入を利用して、コストダウンをしてみてくださいね。

 

 

 

>>モグワンの公式サイトはこちら