良いドッグフード

良いドッグフードは何が違う

良いドッグフードと呼ばれるものは悪いドッグフードと言われているものと比べてどのような違いがあるのでしょうか。

 

高品質な食材を使っている、動物性タンパク質が豊富なフードになっているなどさまざまな見方がありますが、良いドッグフードの一番の条件は原材料や成分をはっきりと明記しているものだと言えます。

 

 

もちろん、いい食材を使っていることに越したことはないのですが、あまりに質を求めすぎてコストが掛かってしまっては与え続けようとは思えません。

 

飼い主が買いたいと思えないドッグフードはいくら質が高くても良いドッグフードとは言えないのではないでしょうか。

 

 

本当に良いドッグフードは原材料や成分をきちっと明記し、表示に偽りがないフードであることが最低条件です。

 

例えば、原材料に肉と書かれていても、何の肉をどのくらい使っているのかがわからなければ飼い主としては不安ですよね。

 

 

ちゃんと表示されていることはフード選びにおいての基本ですので、そこの部分をしっかりと明記しているドッグフードが良いドッグフードの最低条件となるでしょう。

 

 

その上で、食材などのこだわりを判断してくださいね。

モグワンは良いドッグフードか?

モグワン 良いドッグフード

 

良いドッグフードは原材料や成分の表示がきちんとされていることが最低条件と書きましたが、モグワンはどうなっているのでしょうか。

 

実際にモグワンを購入するときに見られるパッケージ画像を載せているのですが、こちらにはきちんと明記されています。

 

 

原材料と成分がきちんと明記されているので安心して与えることができますね。

 

 

また、少し画像ではわりにくいですが、製造番号も明記されているので、万が一トラブルがあったとしてもすぐに対応することができます。

 

 

この点は店頭販売ではなく通販限定のドッグフードの強みかもしれません。

 

 

原材料や成分に関しては公式サイトでも確認することができますので、より詳しく知りたい方はそちらを確認してみるのもいいでしょう。

 

さらに言えば、モグワンでは専任のスタッフが疑問や不安を解消してくれるので、気になることがあれば確認することができます。

 

良いドッグフードはフードに対して責任をしっかりと持っているのですね。

 

 

>>モグワン公式サイトはコチラ