ドッグフード 成分 見方

ドッグフードの成分の見方

ドッグフード 成分

 

質の高いドッグフードを与えたいと思っていて、成分が大切だということはわかっているけれど、どんな成分に注目したらいいのかわからないという方も飼い主の方の中には多いのではないでしょうか。

 

 

そこで、ドッグフードの成分の見方や注目して欲しい成分について簡単に確認しておきましょう。

 

 

成分に関して注目して欲しいのは主に5つ、粗タンパク質、粗脂肪、粗繊維、粗灰分、水分

 

この5つの成分はどのドッグフードにも記載されていると思いますので、ここに注目するとどんなドッグフードか見えてきますよ。

 

 

粗タンパク質は25%以上だと理想的と言われています。

 

高タンパク質なフードは毛並みなどにいい影響を与えるので、高ければ高いほうがいいでしょう。

 

 

また、粗脂肪は10%前後を目安にしましょう。

 

痩せ気味の子は10%以上、太り気味の子は10%以下というイメージをしておくといいですね。

 

粗繊維は5%以下、粗灰分はカルシウムやカリウムなどのミネラルのことで5〜10%程度、水分は10%以下がいいでしょう。

 

 

水分に関してはフードではなく直接水を飲めばいいので、そこまで気にする必要はないのですが、ドライフードなのに水分が多いと腐らないように防腐剤を使用していることもあるので、水分が多いなと思うフードの場合は添加物が使用されていないかしっかりとチェックしておいたほうがいいですよ。

モグワンの成分はどう?

さきほど理想的なドッグフードの成分について紹介しましたが、このサイトでも紹介しているモグワンの成分表はどうなっているのでしょうか。

 

モグワンの成分は公式サイトに書かれているので、そちらを記載しておきますね。

 

 

 

(参考元:モグワン公式サイト)

 

この成分表をみればわかりますが、モグワンの成分は理想的な数値と言えるのではないでしょうか。

 

 

粗脂肪に関しては少し多いかなという印象もありますが、すこしふっくらしていた方が健康的に見えますし、12%程度なら適度に運動すれば気にする範囲ではありませんよ。

 

 

また、モグワンにはオメガ6やオメガ3が含まれていますが、パーセンテージは低いですし、摂りすぎてしまって健康を害するという危険性も低いので優秀なドッグフードと言えるでしょう。

 

 

ドッグフードは成分が全てではありませんが、なるべく理想に近いものを選ぶと安心できると思います。

 

モグワンの場合は食いつきもいいと評判ですので、新しくドッグフードを選ぶのにもおすすめできるのではないでしょうか。

 

 

モグワンでドッグフードの悩みを解消しよう!